天神さんへ梅を見に

日曜日, 3月 12, 2017

いい天気だったので、ふらっと天神さんへ梅を見に行ってきました。

さすが、京都で梅といえば、と言うだけあって、国内外を問わず、たくさんの方がいらっしゃっています。

あいにく時間がなくて、梅苑には足を運べませんでしたが、梅苑に入らなくても梅がたくさんありますよー。

お正月以来、お久しぶりです!









白梅も紅梅もどちらも甲乙つけがたく。

狛犬ちゃんも梅を背負って

三光門の狛犬ちゃんにご挨拶して、本殿へ進むと…。


やってきました!きょうのお目当て。
こちらは、本殿前にある飛梅伝説 伝承の御神木「紅和魂梅」です。




菅原道真が大宰府に流された後を追って、京都から飛んで行った「飛梅」の伝説ゆかりと伝わる木とのこと。そういえば、先日、江戸時代前期に接ぎ木をしていたことがわかったと新聞で読みました。昔から大切にされてきたんですね。


少し身体が冷えてきたので、梅苑入り口前で売っていたホカホカの甘酒で温まりました。


ちなみに、梅苑は3月下旬まで公開とのこと。まだしばらくは梅を楽しめますね。
次はゆっくりと梅苑に行きたいなあ。

北野天満宮 梅苑公開
10:00〜16:00
一般 700円(茶菓子付)

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter