行ってきました!秋の京都の紅葉狩り(嵐山編)

水曜日, 11月 26, 2014

行ってきました、嵐山。

青空の下の渡月橋

いつもは混雑しているところを避けて、近所で楽しむことが多い紅葉狩りなのですが、今年はなんと着物を着て嵐山までお出かけしてみました。

しかし、そんなウキウキ気分も、JR嵐山駅に降り立った瞬間、あまりにすごい人の波に完全に打ちのめされました…。

まずは天龍寺、それから宝厳院に行って…なーんてプランを考えていたのですが、どちらも入り口に並んでいる行列の長さに心が折れてしまい、残念ながらそのままあきらめてしまいました…。
メインストリートもまるで歩行者天国のように人でごった返していて、食べるのも買うのも、とにかく何をするにも並ばないと始まらないような感じです。
(それでも鳥獣戯画展よりは並んでないはずだけど…)

それなら、もう少し北へ!
ということで、竹林の小径、野宮神社を通って、常寂光寺へ。



この辺りまで来ると、すこーしだけ歩く人も少なくて、ちょっとひと息。さわやかな気候で歩くのにうってつけの日でした。
常寂光寺でも列ができていましたが、すぐに拝観券を買って中に入ることができました。




着物だったので階段を登り下りするのは大変でしたが、それはそれはすてきな紅葉を見ることができて感激しました。

さらに北に歩いて、祇王寺へ。




10年ほど前に初めて祇王寺に来たとき、まるで別世界みたいに来たみたいと思うくらいきれいでしたが、今回もほんとにきれい。特に苔に散り積もった紅葉の美しさがすばらしいです。

そして、祇王寺の手前にあった檀林寺にも。

境内のひょうたん池

この池には、モリアオガエルが生息するそうです。

ん?柚子かな?

こちらはあまり人が多くなくて、のんびりと紅葉を見ることができました。

本堂や宝物室を見せていただいた後、露地にあるベンチに腰掛けて、紅葉を愛でながら、ひととき癒されました。

11月末くらいまでが見頃の紅葉。もう少し楽しめそうです。

(京福に乗ろうと思ったら、どこかのアトラクション並に行列ができていたのには、さすがにびっくりしました!)


You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter