行ってきました!「京都岡崎ハレ舞台」

月曜日, 9月 22, 2014

先週末、「京都岡崎ハレ舞台」にいってきました。

去年の同じ時期にも岡崎へ遊びに行ったのですが、今年はさらにパワーアップしてました。

今年は9月20日と21日の2日間にわたって、岡崎エリア一帯で「京都岡崎ハレ舞台」として、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」、「京都岡崎レッドカーペット」、「岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード」を同時に開催するということで、大勢の人でにぎわってました。

その他にも、近隣の施設などで、さまざまな催しが行われていたみたいです。

この日はとってもいいお天気。
夏が戻ってきたような暑さだったので、みなさん、うちわや冷たい飲み物を片手に歩いていらっしゃいました。

今年の一番の目的は、なんといってもイングラム!

かっこいい!!

デッキアップしたイングラムがレッドカーペットの奥で堂々とした姿を披露していました。
本当にイングラムを見るためだけに、岡崎に来たと言っても過言ではなかったので、うれしくてうれしくて何枚も写真を撮ってしまいました。

個人的には、スタッフの方が「特車二課整備班」と背中に書かれたツナギを着ていらっしゃったのが胸熱でした…!

そして、その横で開催されていたのが「特B級ご当地グルメフェスティバル」。



わー、並んでるー。

いつものように、ぐるぐる回って…。

決めました。


お昼ごはんは、淡路島トルティーヤです。

ポテトとセット。

淡路島産の甘い玉ねぎの入ったミートソースに粉チーズとタバスコがアクセントになって、おいしかったです。

木陰でお昼ごはんを食べている間も、レッドカーペットではダンスや吹奏楽の演奏が行われていました。


イングラムのデッキダウンを見届けてから、次の目的地へと向かいました。(続く)

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter