ちょっと寄り道「ラビアンローズ」

火曜日, 5月 20, 2014

嵐山に来たら、ぜひ一度足を運んでみたいカフェがありました。

その名は「ラビアンローズ」。
なんと毎年、春と秋にバラの咲く時期だけオープンするというカフェなんです。

一年以上前に、知り合いの先生に教えていただいてから、ずっと行きたいなあと思っていたのですが、いい天気だった週末、これはチャンス!と、嵐山で遊ぶ前にふらりと寄り道してきました。

そのカフェは、京福電車「嵐電嵯峨」駅から歩いてすぐのところにあります。

わあっ、バラで囲まれてる!

ちょうど満開のバラたちが出迎えてくれました。
しかも、ふんわりとバラの花のいい香りが。

バラは後でゆっくりと…。ときめく心をおさえながら、建物の中へ入りました。

さすがローズカフェ!メニューもバラにちなんだものがいくつもあります。
私がいただいたのは…。



ローズティー

ローズティーには、自家製のハーブローズがブレンドしてあるとのこと。

ローズティーのほかにも、ローズコーヒー、ローズミルクがありました。
あとで甘いものを食べることになっていたので今回は控えたのですが、次はぜひ、ローズケーキかローズゼリーを食べてみたいです。

テーブルにもバラの花が飾られ、席からはガラス越しに外のバラを楽しめました。

ローズティーをいただいた後、ゆっくりと庭のバラを見せていただきました。











バラ、ばら、薔薇!
ここには、150種類以上のバラがあるそうです。
ほとんどのバラが満開で、見頃を迎えていました。

今年の春は6月上旬までオープン予定とのこと。
詳細はカフェのブログを確認してくださいね。

京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町24
2014年春は5月10日(土)〜6月上旬の予定
10:00〜17:00
定休日:木曜日

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter