初釜

水曜日, 1月 15, 2014

今年もお稽古場の初釜にいってきました。

よい天気!

早朝から着物を着て出かけるのは大変ですが、毎年、キリッと身が引き締まる思いがします。
そして、久しぶりに先生や社中の皆さんとお会いできるのがうれしいんですよね。

11:00に席入ですが、お稽古場の初釜ですので、朝早くからみんなで準備に大わらわ。

本席のお軸は「松寿千年翠」。
いつ見ても変わらないように思える松ですが、本当は小さな変化をし続けているからこそ、いつも美しい姿をしているということだそう。
同じように、少しずつでも絶えずいろんなことに精進していきたいと思いました。



先生が濃茶、社中のおひとりが薄茶点前をされた後、お食事をいただきます。

幸せの煮物椀

今年は最後の福引きで、なんと懐紙ばさみが当たりました!うれしいー。
先生がわざわざ生地を選んで仕立ててくださったものだそうです。いつ使おうかなあ。
今年のお茶の楽しみが、またひとつ増えました。

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter