行ってきました!「植物園お茶といけばなの祭典2013」【後編】

月曜日, 11月 11, 2013

「植物園お茶といけばなの祭典2013」は、抹茶と和菓子を楽しんだ前編に続いて、後編へ。

正門ゾーンと芝生ゾーンの次は、洋風庭園ゾーンにやってきました。

ばら園と噴水のある洋風庭園ゾーンは、まさにガーデンカフェ。
広々とした庭園の中で、紅茶、中国茶、ハーブティー、チャイにモロッコのミントティーまで、いろんなお茶を楽しめます。


ばら園では、秋バラが見頃を少し過ぎていましたが、それでも、むせ返るような香りに満ちていて、まるでバラの香りに包まれているようでした。


どこにしようかなあと、バラの香りを楽しみながら歩いているだけで、ルンルン幸せ気分。

迷いに迷って選んだのは…。



クリームティー

アッサムミルクティーと、あたたかい手づくりスコーンにクロテッドクリームとジャムを添えて。レースとか、容器もかわいいですよねー。
久しぶりのスコーンは、さっくりしていておいしかったです!パカっと横に割って、たっぷりクリームとジャムをつけていただきました。

でも、スコーンだけでは、お昼ごはんにはちょっと足りないかなということで。

甘いインドチャイとブレッドパコラ

ブレッドパコラというのはインドの揚げパンだそうで、中にじゃがいもが入っていて、スパイシーな味でした。甘いチャイとの相性もバッチリで、おいしかったです。

チャイを片手に、ゆっくりとばら園を散策しました。
いつもは「花よりだんご」なのですが、このイベントでは花もお菓子も楽しめました。もちろん、お茶も!


お昼すぎには、ぽつりぽつりと雨が降ってきて、午後には本格的に。
残念ながら、いけばなゾーンは駆け足でさっと見るだけになってしまいました。

来年も開催されるなら、今度は晴れるといいなあ。


京都府立植物園
〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter