ちょっと寄り道「からふね屋 京都国立博物館店」

金曜日, 5月 10, 2013

特別展覧会「狩野山楽・山雪」を見た後、ちょっと小腹がすいたので、少し早めの昼ごはんを食べに、併設のミュージアムカフェ「からふね屋」へ。

「カフェからふね屋」入り口

カフェの入り口は、博物館の入り口のすぐ近く。
博物館に入らなくても、カフェだけの利用もできますので、三十三間堂など近辺を散策した後のちょっとした休憩にも使えますね。

すっきりとしたかっこいいデザインの南門に続くようにカフェがあって、店内はガラス張りで開放的な雰囲気。
窓越しに重厚な特別展示館、そして木々や山の緑と青空を眺めながらゆっくりできるのが、このカフェの好きなところです。

野外テラス席もあって、気候のいいときは、さわやかで気持ちがいいのでおすすめです。



カフェ外観

からふね屋といえば、パフェの種類が豊富なことで有名で、三条本店には、キワモノも含めて、なんと200種類以上のラインナップがあるそう!
ちなみに、京都国立博物館店の人気パフェは「お抹茶パフェ」だそうです。

この日、注文したのは「白玉あずきパンケーキ」。

コーヒーといっしょにいただきました。

一枚一枚丁寧に焼き上げられたオリジナル手づくりパンケーキは、ふわっとした食感。
上のトッピングも、クリーム、抹茶アイス、あずき、白玉、栗の甘露煮と盛りだくさんで、食べごたえがありました。

以前に来たときは、クラブハウスサンドをいただきました。
ふわふわに焼き上げられたたまごとベーコンがおいしかったなあ。

オムライスやカレーなどランチメニューもありますので、しっかり食べたいときでも大丈夫。
もちろん、展覧会を見て回って、足が疲れたーっていうときの休憩にもぜひ。

京都国立博物館の次の特別展覧会「遊び」もおもしろそうですが、2014年春の平常展示館のオープンが待ち遠しいです。


からふね屋 京都国立博物館店
〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町527
9:00~18:00 ※営業日は京都国立博物館に準じます。
定休日:月曜日 ※ただし、月曜日が祝日の場合は次の日が定休日となります。

You Might Also Like

0 コメント

Popular Posts

Like us on Facebook

twitter